2014年12月アーカイブ

2014年12月31日

大晦日の珈琲 お疲れ様でした

20141231coffeemorning.jpg
正月の準備は終わった

近所ではしめ縄飾りが引き戸の玄関の中央にかけてある
日の丸の旗を掲げる家は近年見当たらない

両親が建てて住み始めたこの実家では
40年前の正月
日の丸の旗が掲げてあった

最近掲げなくなった
時代が変わった

・・・

年末に焙煎屋にて珈琲豆を仕入れておいた

珈琲を入れる朝は
喫茶店のような香りが
リビングに漂う

・・・

お疲れ様でした

自分に
こう言い聞かせて飲む
一杯の珈琲

一年間の思い出が
走馬灯のごとく
よみがえる雰囲気と化す

・・・





おせち料理 通販調達2年目

20141230hakumai.jpg
白米を久しぶりに買って来た
福島県産こしひかり新米

我が家は夏から発芽玄米にしている
からだにいいからだ

でも
正月くらいは
白米を食べておきたい

・・・

それに
きょう配達されるのが
色とりどりのおせち料理の品々なら
やっぱり白米が合う

・・・

おせち料理は通販調達2年目となる

デパートの卸から
直接手に入れられる筈だと調査したら
通販でおせち料理はすでに普及していた

・・・

同じ値段で1.5倍の量があり
質も良ければ
リピータになる

・・・


2014年12月30日

年の瀬買い出し 年末年始のデパ地下

20141230shogatukaidashi.jpg
今年の年の瀬
恒例のデパ地下お正月料理の食材
買い出しに出かけた

毎年9:40頃着き
10時開店まで待つ
毎年同じ顔触れが待っている気がする

・・・

開店と同時に
一斉に各売り場に駆け寄るお客さんは
魚と肉とに集中している

・・・

今年の株式取引所の大納会は
株価18000円近くまで回復した世の中を反映し
大正から昭和にかけて活躍した企業家
ニッカウイスキー創業者の妻を演じたHK朝ドラのヒロインが
招待されて鐘を鳴らし
取引所に花を添えたイベントとなり
彩り華やか気分となった

・・・

そのスピーチ
「不可能なもの無い」
のように
来年も不可能が可能になる年に
なるといい

・・・


2014年12月29日

融雪ディアイサー 冬の寒地にある空港

20141229deicingonwing.jpg
【Wikipediaより引用】

世界各地で気象異常
寒暖の差が激しい

・・・

クリーブランドのGE本社など
米国出張中出っくわすのが
厳冬の冬の空港の光景

・・・

北部は豪雪地帯である
飛行場は氷との闘いから始まる

飛行機の主翼の上の凍結を溶かす作業
ディアイシング

この作業のため
離陸が遅れることしばしばあった

・・・

映画「大空港」の舞台
シカゴ・オヘアー空港

ミネアポリス・セント・ポール空港
など

豪雪はつきもの

・・・

こうした離陸を体験した

こんな大きな重たい機体が
天候型で悪天候を離陸し
雲の上の青い空を飛ぶ
凄いことだ

初めて米国で飛んだ
29歳のころ
感動したものだった

・・・

ところで
世界各地には
飛行機便の乗継便用の大空港が散在するあ

それらは『ハブ空港』と呼ばれる

20141229hubtable.jpg
ハブとは
車輪の中心部のこと
大空港から四方八方に連絡する
複数の航空路という訳

かって
成田空港開局前に
発着掲示板ビデオシステムを受注し
空港公団と仕事をしたことがあった

国会図書館に出向き
世界の大空港の資料を漁って読んでみた

当時世界で注目を浴びていた空港があって
そのひとつが
オランダ国スキポール空港だった

資料に目を通して学んだら
空港の表ばかりを見ていた乗客だったが
裏方の流通管理システムが
効率的で凄かった
そんな印象を持った

・・・




2014年12月28日

チューリップ球根植え 来年春開花

20141228tulips.jpg
パステルカラーチューリップ
お徳用50球セット
春色秋植え球根

花の一大生産地で知られる豊橋市から
取り寄せていた

・・・

庭木の剪定が終わったので
早速
球根の土をつかい
プランタンに植え込んだ

・・・

いろいろな色が混じっているから
5月ごろ咲けば
華やかになるだろう

・・・


2014年12月27日

雪かきスコップ 豪雪に備える

20141227yukisukopu.jpg
2014年2月
豪雪時に松本で使っていた
プラスチックショベル+木製柄が折れてしまった

・・・

これからの厳冬に備えて
しっかりした代替品を探していた

・・・

軽い
柄が折れにくい
これらが条件である

・・・

手に入れたのが
グラスファイバーの柄
アルミショベル

・・・

ひとまず
備えあれば憂いなし

・・・


2014年12月25日

ヘルスケアギア SDカード付体組成計

20141225taishibokei.jpg
やっと我が家に世間に普及していた
体組成計がやってきた

・・・

TANITA
体組成計
インナースキャン50V
BC-622

(詳細はメーカーWebサイトにあるから省略)

・・・

以前からSDカードで管理できる筈だと
期待していた製品

価格も下がったからゲット

・・・

ヘルスケア志向は
高齢者には特に大事である

・・・


2014年12月22日

庭木剪定 正月迎える準備

20141222sentei.jpg
正月を迎える準備には
大掃除
庭木の剪定がある

・・・

お袋の時は
植木屋に依頼して十万円以上取られていた

自分が仕切るようになってからは
シルバー人材センターに依頼している

・・・

2013年4月にやってもらった剪定チームのボスが来宅し
やれるかもしれない
と言って帰った

予約申し込んでいなかったが
今年分で時間が取れればやってあげる
という

わざわざ悪いから
無理しなくてもいいよ
答えておいた
ところ

先月また来宅し
今日の日取りを告げて帰った

寒いから無理しなくていいよ
と再び答えた

そして
きょう
約束通りやって来た

・・・

実はこのチームの仕事納めは一昨日である

にも拘わらず
三名で
太陽が照っている時間帯にやる
という条件で来た

・・・

8:30-14:00
今回塀際の剪定を主体でいい
と告げていた

・・・

お袋時代の植木屋さんは十万円越していた
自分の時代からは
シルバー人材センターに頼んでいる

ざっとやれば2万円台で済む

・・・

カリンの木と梅ノ木とが残った

カリンの木は
自然林風にしているから気にしていない

梅ノ木は
23日自分で剪定することにし
通販人気から手に入れた40φ太切鋏
これで剪定が終わった

20141223senteihasami.jpg
これにて

正月をさっぱりした気分で迎えられる

・・・


2014年12月17日

冬の健康管理 加湿器を設置した

20141216kashituki.jpg
毎年冬には
インフルエンザ予防接種をしている

高齢者は
自治体から補助金が出る

・・・

今年1月29日の記事で
「ノロウイルス予防 次亜塩素酸水加湿器」
を紹介している

当時使い始めてから
すぐ動かなくなり
一度
本体を交換してもらっていた

この12月再び使用開始したところ
ふたたび
動かなくなり連絡を入れたら
この機種は故障が多かったので
今年発売した新品と
交換してくれた

・・・

これがどのくらい持つか不明
保証期間切れる寸前の交換ゆえ
三か月間保証となっている

・・・

今度は小型ゆえ
キッチン台カウンターに置くと
うまい具合に
テーブルの方に
霧がおりてきてくれる

・・・

とりあえず
様子をみるかな

・・・
次亜塩素酸水の効果については
2014.1.29の記事を参照されたし

・・・





2014年12月15日

車検整備 部品交換

20141213hatsudenki.jpg
車検整備の時が来た

11/21入庫 12/12納車

今回は整備で時間を要した

・・・

写真の矢印の位置にオルタネータがある

ここから異音が発生していると整備の報告があった
このまま放置できない

対策

純正品@250千円+工賃
代替品@85千円+工賃

・・・

この車を購入した屋さんの整備には
絶大な信頼を置いている

一番安い方法を採用し
分解してボールベアリングを交換してくれた
工賃込で45千円

・・・

今の世の中リサイクル時代
リビルト品など代替品が見つかる

そういう部品をうまく使うのが賢明な方法である

・・・


2014年12月13日

デンタルケア 歯科用歯ブラシ

20141213shikabrush44.jpg
先に歯みがき粉について記事をUPした

きょうは
歯科用歯ブラシをゲットしたので紹介したい

・・・

現在長年溜まった歯垢除去などデンタルケア中

隠れ歯周病の治療もおこなっている

そこで
正しい歯磨き方法の指導を受けた

・・・

そのための歯ブラシを使い始めた

・・・

知識というのは頭に入っただけでは
役に立たない

実行して初めて役に立つ

デンタルケアも今の時代
様々な手法メニューがあるから
よく理解してからやらないと
何をやっているのか
効果がちゃんと出ない

・・・


2017年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このアーカイブについて

このページには、2014年12月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年11月です。

次のアーカイブは2015年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。