2015年12月アーカイブ

2015年12月25日

三代目となった シニアのスマホ

20151225sumaho6s.jpg
シニアライフになってからのスマホも
iPhone4s iPhone5s iPhone6s
三代目になった

・・・

近くiPhone7が登場するらしいが
どうも末尾にsがついているのが改良版だから
sを追いかける方が賢明である

・・・

iPhone6は薄くなって腰のポケットに入れて座ると
筐体が折れる事故があったらしいが
薄くなっても筐体が堅固になった

サイズが一回り大きくなっても胸ポケットに入るから嬉しい

なによりも広くなった画面は見やすい
液晶も明るく画像映像も高細精度で綺麗となった

またカメラも画素数が
デジカメ並みに高性能になっている

・・・

iPhone5sの残月分支払いも含めて通算でみると
いま途中で機種変更してもいいように
プランが設けられているが
これらはメーカー側の在庫処分の手法なんだろう

半額王子としては
こうしたキャンペーンをタイミングよく
利用しない手はない

iPhone5sを下取金額は
買い取り専門業者で雀の涙だった

それが2年で24千円なら馬鹿にならない

しかもお店の担当者の話だと
時期を失うと下取り価格が半額になった事もあるらしい
旬なタイミングで活用すれば
お得なキャンペーンになる

普通は
残月支払いがあると
とかく機種変更を躊躇しやすいところだが
まずは
サポートセンターに電話して何人かと相談して
(どれがいい方法かについては複雑なシステムのせいか)
微妙に違うから
ベストを探す準備だけはして知識を蓄えておく

そして
店頭に出かけるプロセスがいい

店頭の担当者は
様々なケースで体験しているから
気軽に面と向かって根気よく相談に乗ってくれる
電話会話では見えにくいが
そのうちに
お互いがベターな方法を探がすようになる

・・・

最近の商品パッケージの中では
昔のように後日追加するのでなくて
はじめから盛り沢山のオプションを含んでいる
そういう仕組みとなっている

だから
本体を購入して自宅に帰ったら
真っ先に
たとえば
課金されやすいのを防ぐ意味から
「制限モード」に設定し直した方がいい

・・・

iPhone5s時代から
首掛けストラップを使っていた
落下防止が目的だが
ポロシャツ、半袖、長袖、上着と変わる四季を通じて
一番使いやすかったのが理由である

写真のケースを
今年初めて採用してみた

ゴムみたいに柔らかいプラスチック枠は
パチンとはめるだけ

裏はないから
せっかく選んだ本体カラーがそのまま楽しめる

そして付属のストラップが工夫されている

ストラップ途中の丸い部品
その中央のクロムボタンを押すと
ワンタッチで首ストラップからスマホ本体を引き外せる
逆ははめ込めば何もしなくても
パチンとロックしてくれる

たとえば
操作が多い時は
本体をテーブルの上に置いた方がやり易い

この製品の最大の素晴らしさは
首ストラップをしたまま
簡単にすばやく本体を外せるから
その超便利さの恩恵を受けられる

iPhone5sでは
いちいち首から外していたその煩わしさが
大きく改善できたのである

・・・


2015年12月22日

脳活から心活へ シニアライフのバックボーンとは?

20151223kokoro.jpg
幸か不幸か
今年は自分にも命を見つめる瞬間が来てくれたおかげで
命の事を考えた

・・・

これまで何を重視していたのか?

振り返ると
「ボケる」ことへの恐怖であったみたいである

ボケければ自分はそれだけですむかもしれないが
残された家族の方は困るだろう

・・・

それは判っている

でも
ボケても生きていたい
脚がなくなっても心臓だけは残してくれ!
循環器科の治療台の上で
そう心が叫んだのである

・・・

今回あちらへの扉の前まで行っていたが
やる事があるからと
そこから引っ返して来た気がした

そのとき判った
家族が大黒柱を如何に大事に思っているか
失ったら大きなショックになるな
自分ひとりで生きているのではない

そういうことを感じたのである

・・・

脳活は確かに大事である
今自分が活動しているメニューのほとんどは
脳を使う作業が多い

ピアノ・イタリア語・フランス語
車の運転もある

ゴルフを辞めてから
リカントバイク筋トレもある

有り余る時間の中
こうした脳活の玉を探すのに
実は苦労している

・・・

今回自分は「心活」という造語を作った

・・・

おさらいしておこう

心臓は沢山の意味がある

先ずは
物理的には

血液循環の原動力となる器官
一分間に5Lの血液を心臓から送り出される
一分間にすべての血液が全身を回る
全身の血管の総延長は
毛細血管まで入れて約10万km
地球を2周半するほどの距離
血管の99%は毛細血管
毛細血管の総本数は1500億本ともいわれる

血管から漏れ出たものがリンパ液
血管は運動で増やせる

・・・

次はメンタル面

結論から先に言えば

心臓・心とは
『直感』のことではなかろうか

・・・

心で感じたことを素直に大事にしているだろうか?

仕事辞めたとき勤務の裃は脱いだつもりである

世相から離れて隠れ住む隠遁生活にはいってから
まだ何かしら着ている気がしていた

社会や慣習や見栄というものものかも知れない

以上が
これからの自分は
直感を大事にしたいと考えるようになった経緯である

心臓・心とは
『直感』のことではなかろうか

・・・

こうした心のテーマを記事にするのは
初めての事である

・・・


冬の1月から3月は寒いが イタリア語とフランス語講座に通学

20151222italiafrance.jpg
2015年8月~10月週一回@2時間
イタリア語初級講座で学んだ

2016年1月~3月は
イタリア語応用編@1時間
フランス語初級講座@2時間
とに
通学できることになった

・・・

「複数の外国語を同時にやって、こんがらないのか?」
答えは、No!

理由はこうである

" 外国語の英語をマスターしているから大丈夫なんだ! "

欧米人が小さい時から複数の外国語に触れて勉強していくように
自分も英語から他の外国語勉強する環境に
抵抗なくすんなりと
入り易くすぐ馴染みやすいからである

・・・

今のインターネット世界では
辞書・参考書(CD含む)を探すと
簡単に「非常に良い中古品」が手に入る

・・・

自治体の生涯学習センターでは
英語とドイツ語講座は古くから開設していたが
市民からフランス語やイタリア語の要望があり近年設けられたという

もちろん
市の補助があるからレッスン料は安いし
何よりも
ネイティブな外人教師が派遣される

応募し抽選となるから当選はたいへん嬉しかった

よく聞かれるが
イタリアやフランスに行くのか?
今度はスペイン語か?

どっちも決めていない
ケセラセラ
風の吹くまま

・・・

いずれの教室でも
自分は最高齢者である

だんだん
地域社会で外出し始めると
こういう学びの場では高齢者になるパターンは
今の日本を示している

・・・

次のブログで
「脳活か?心活か?」
テーマに書いてみたい

・・・






2015年12月20日

運転後方視認度アップ 高性能ドラレコに交換

20151220newdorakore.jpg
【高画質フルHDドライブレコーダー CR-500HD】


★10月29日ブログ記事で、ドライブレコーダー(以下ドラレコと略す)を使って運転中の後方視認の補助システムの件を取り上げている。そのシステムを運用してみた上でいくつかの改良に取り掛かった。特に、運転中の後方撮影映像をカーナビにそのまま映すと左右逆転した映像のままだから大変気持ちが悪い。反転出力のあるドラレコは高価ゆえ中古を探していたが、購入した人が使わず終いでオークションに出品した新品を調達できたので交換しナビ画面で正しく視認できるようなった。

★新しいドラレコである。選定基準は、高細度映像と像信号左右反転切替との2点。リアウインドウに取り付けたドラレコはフロントウインドウ用ゆえ(映像左右反転機能がないから)、運転席のナビ画面には左右逆に映し出されてしまっていた。このドラレコなら、(パソコンに接続し多くの設定をあらかじめ出来それらの項目の中に映像出力反転がある)運転席のナビに左右正しく映し出される。大容量miniSDにより長時間記録できるドラレコとして稼働しタコメーターの役割もある。

20151220newroommirror.jpg
【ルームミラーの一部が液晶画面で後方映像を常時表示】

★このリアウインドウのドラレコ映像をもう一カ所、既存のバックミラーの上にアタッチできるミラーの一部にある液晶画面に映し出せば、運転中バックミラーに目が行った際にミラーからも視認できる。車両後ろ窓から通常の光景と、ドラレコからの映像とが(ナビ画面のと同じものが)映し出され、より良く後方視認度が改善される仕組みである。つまり、運転中は、本来のバックミラー、ナビ液晶画面、そして、このルームミラー液晶画面と、三種類の映像を利用して後方視認ができることで安全運転に役立つ、という仕組み。

★このドラレコは性能が良く高価すぎる製品ゆえ手が出なかった。お目当ての品がオークションで出品され、出品者が開封するも(専用偏光フィルターや電源ソケット付一式もセット)未使用品として、単体実販価格の半額からスタートのオークションだったので、すかさず応札してみたら、自分ひとりだけでその開始価格で落札出来たことは"ラッキー"のひと言であった。

★いつもの中古外車屋さんに三顧の礼を尽くし年末割り込みで作業を依頼した。リアウインドウのドラレコ交換、ルームミラーとナビとに分配する分配器を追加。また、話が変わるが、先日調達したLEDポジションランプやナンバープレートランプが早くも不具合となり交換したら、いずれも抵抗値が違うのか、警告灯キャンセラーが動作しないが、運転に差し支えないからそのまま使うことにした。LEDランプは高価だけに世の中に粗悪品が多いという世界だと学ぶのに高い月謝代払ってしまった。

20151221camerasoncar.jpg
★ 安全走行のため、前方注意は必須だが、後方視認も大事である。
   (上の写真 ❶の映像がカーナビとルームミラーと2カ所に映し出されている)
 
❶ 左サイドカメラで左後輪付近をモニターする。
   我が家の車庫入れをバックで行う際に、左支柱に車体左側面が接触する恐れがある。
   ところがアルファGTのサイドミラーは上下可動機能がないから左後車輪が見えない。
   そのためサイドミラー下部に取り付けたカメラでモニターしながら安全に車庫入れする。
   (バックギア連動)

❷ ナンバープレート上部のバックカメラでリアバンパーすぐ後ろをモニター。
   付属の超音波センサーより映像視認の方がより安全確認しやすい。
   (バックギア連動)

❸ 車両後方の全景をモニターするために、新ドラレコカメラから左右反転された
   映像信号をもらいカーナビ画面、および、ルームミラーの一部にある液晶画面とに、
   映し出すことで、ルームミラー=リアウインドウ枠を通して見る光景よりも、
   ずっと広い範囲の後方映像を常時視認できる。
   (前進走行中)

いずれも、❶❷❸と映像をハンドル右ダッシュボード下の切替器で選択できる。バックギアが入っていない走行中は、❶❷ではナビ画面となり、❸で常時後方映像が(左右逆転が反転された)正像となり、リアルタイムでモニター出来るように改善した。
 
**********************************************************************************
★ドライブレコーダー FineVu CR-500HD のスペック
・"求めたのは最高の品質"というキャッチの触れ込み宣伝
・夜中の画像も鮮明に記録する高感SONY製CMOSセンサー。
・フルHD1080p30fpsまで対応、より滑らかな映像を記録
・エンジンかけて15秒でクイック起動。
・専用偏光フィルター(オプション)装着済
・広い視野確保:水平119°/垂直70°/対角135°。眼で見た景色そのまま記録。
・常時録画、緊急録画、衝撃感知録画、200万画素写真撮影
・振動/動体を検知した瞬間に録画再開
・左右反転機能搭載:方監視用に最適
・その場でナビ画面に映像再生可。
・カメラ本体を脱着でき、パソコンに接続して、諸項目を設定可能。

20151220newdorakore_settei.jpg
・・・



2017年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このアーカイブについて

このページには、2015年12月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年11月です。

次のアーカイブは2016年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。