2016年4月アーカイブ

2016年4月 3日

新学期スタート 2016.4桜満開

20160331sakura.jpg
今年も桜が満開となるなか
貴重な一週間の春休みが今週で終わる

・・・

4月からまた
ピアノ・イタ語・フラ語が始まる

ピアノは自選曲
『春の夢』
メンデルスゾーン

3年目のチャレンジ

テンポが速い曲だから
奏法練習になる

・・・

イタ語は
ひきつづき
イタリア人教師の教室に通学する

フラ語は
残念ながら
フランス人教師の教室が続かない

代替案として
大学夜間部のフラ語講座に通学する

アルファGTの夜間走行テストを兼ねる
車屋さんでしっかりと整備終わっているから
走行になんら心配はしていない

・・・

先日
お世話になったンターの職員さんに
春のご挨拶周りしてきた

隠遁生活に入り
地域社会の多彩な有能な様々な職業の人たちとの
忌憚ない交流をさせていただいている

そのことは
モノトーンだった会社人生とは
大きく違う点である

こうした新しい様々な刺激をいただきながら
楽しく元気にシニアライフを
過ごせていることを
支えていだいたみなさんに
感謝する毎日でもある

・・・

親戚の学者さんから
対数の話が出た

学生のころ数学のことだけしか
気が付かなかった

実は
自然や物理現象を対数で表すと
判り易い

様々な現象に当てはまるから面白い

・・・

例えば
年齢のカーブが急上昇している

そんなとき
対数だと直線近くになる

つまり
自然・物理現象も対数の目線で見れば
さほど驚くことはない

世の中の変化の多くが
対数で表されることは知られている

対数目線なら
加齢で長生きしたから
凄いな
いう事を
ことさら評価しなくていい

・・・

人間の感覚で捉えるのと
対数で捉えるのとは
こうも違うという事例である

つまり
年齢の自然現象だから
対数目線なら
長生きしても
そう驚くことではない

・・・

わが身に
我田引水的に転ずれば
いつも
若者気取りで脳活していればいい

わざわざ年寄りだと構える枕詞は
ことさら必要がない

・・・

一派の人々に
デイサービス三点セット
ピアノ・イタ語・フラ語話をすると
決まって
私より若いみなさんは
大笑いする

みなさんは
年齢機能カーブで急上昇する途中の一点に
私(年寄りと決めつけて)を置いて解釈しようとする

実は
対数カーブで見ると
同じ直線部に位置しているんだから
その感覚のギャップが出ているせいで
大笑いしているに過ぎない

・・・

都合よくまとめると
プラス思考の自分なら
加齢による物理的な身体機能劣化があっても
脳は対数目線の感覚でよく
若く維持できる環境にいつも居るんだ
と思うことである

・・・

これら三点セットの予習復習は
実は予想よりハードであった

判ってきたことは

たとえ
脳活で疲れても
熟睡が出来ることだ

これは大発見であった

裏を返せば
脳活しないと
ボケが早く来るかもしれない

両方を自分の脳で試せないから
前者の方針でやっていくことにした

・・・


2017年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このアーカイブについて

このページには、2016年4月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年3月です。

次のアーカイブは2016年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。