2018年12月アーカイブ

2018年12月31日

自宅デスクトップPCを 外出先でもリモコン操作

PC_iPad_remote.jpg

2018年 デスクトップPCを自作し 性能をグレードUPした

SOHO用のIT機器の総括として

年の瀬に取り組んだのが

自宅PCを 外出先から リモートできる仕組み

・・・

具体的には

スマホ iPhone8plus

または

タブレット iPad pro

モービル機器から

自宅のデスクトップPCに アクセスし

同じ画面を 操作できること

・・・

タブレット側には

Windouw10と同じ 画面が表示されており

デスクトップPCの クローンとなる

・・・

その機能にするために

アメリカのプログラムを インストールした

これで

便利さを 享受できる

PC_iPad_remote_02.jpg

以前所有していた MacPowerBookには

OS として

ISO(Aple社) および Windows(Microsoft) とが

切り替え動作が出来ていた

・・・

そうした 両方のOSを 本体に 持っていなくても いい訳

・・・

書斎デスクトップPC から 離れた場所


自宅なら リビングなど 他の部屋におても

タブレットから パソコンが操作可能となる

寒い夜 寝床で タブレットで デスクトップPCそのものを 操作できる

・・・

この考え方は

ビジネスで使われている仕組みだ

たとえば

外出先から 会社のPCをリモコンできるから

文書作成 情報検索などの 作業が 会社に戻らなくても 可能となる

話題の 在宅ワーク テレワーク が 出来る

・・・

スマホ または タブレット なら

持ち運びが便利だから

外出先から

自宅パソコンを遠隔操作できるようにした訳

もちろん

デスクトップに繋がっている プリンターも 活かし

外出先から 

印刷まで済ませる ことができる

・・・

今年は こんなところで 仕事納めとなったる

・・・

2018年12月10日

2018ノーベル賞 スエーデンの想い出

20181210_1974hasselbladbook_002.jpg
2018年度 ノーベル賞の授賞式 の様子が

今年も テレビで 放映されている

・・・

スエーデン ストックホルム からの LIVE中継では

会場の外は 小雨で寒そう

・・・

毎年 想い出すのが ストックホルムでの 想い出

・・・

これまで 何度か 記事にしている

・・・

世界的に有名な

ブローニー版(フィルム6cmX6cmサイズ) カメラ

ハッセルブラッド(社)

・・・

人類初月面での撮影に 使われて 有名となったカメラ

ハッセルブラッド社を 訪問したら

展示室にあった

(本物はアメリカNASA?)

・・・

社長のハッセルブラッド氏は 当時 健在だったので

自分の名前の由来を 説明したら

大層 喜んでくれた

そして

プレゼントしてくれたのが

写真の直筆サイン入りの氏の著書

・・・

このあと

手に入れたのが

当時 世界1000台限定発売した

ハッセルブラッド 25周年記念カメラ

・・・

氏からの著書 そして 記念カメラも

自分にとっては

ノーベル賞みたいに

ストックホルムの 貴重な想い出の品物 なのである

・・・

2019年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2018年12月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年11月です。

次のアーカイブは2019年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。