外国語勉強の最近のブログ記事

2020年10月 5日

音から文字へ その起源へ ライフワークの外国語

20201005hanglu_book001.jpg
著者は 「はじめに」 で

大凡 次のように 述べている

・・・

音によって 成り立っている 『言葉』 というものが

いったい 如何にして 『文字』 というものに

つくりあげられるのか?


考えてみれば これは不思議なことである

・・・

同感である

・・・

さらに こうも 述べている

・・・

『話された言葉』


そもそも どうして

『文字という視覚的な仕掛け』


通した

『書かれたことば』


なりうるのか?

・・・

西方からの道

世界の 歴史的な文字・言葉の 流れがある

・・・

仕事で使ってきた 英語の他

ライフワークの外国語として

伊語 仏語 独語

それぞれの教室に

通学してみた

・・・

言葉は ずっと 興味の対象だったから

この新書に 関心を持った次第

・・・

この書物は

漢字から 音から文字を創る 一例が 紹介されている

・・・

ついに ここまで

自分の興味が 達している

・・・

定価 ¥980(税別)

新古本で ¥411 で ゲット

・・・



2020年8月 3日

コロナ感染自粛で 隠居生活スタート!

20200803GermanTxst_MenschenTTL.jpg
2020.8 揃った 自習用 テキスト 一式 四年分

左から

A2.1HB A2HB A2.1AB B1HB B1AB

HBは 教科書

ABは 練習帳


・・・

コロナパンデミックで 自宅待機 外出自粛は

生活スタイルを 変えた

・・・

自治体生涯学習センター(以下SGCと略す) に 通学していた ドイツ語教室

4月開始が 8月開始と 四か月も 遅れた

・・・

しかし 参加を断念せざるを得なった コロナ感染の危険

・・・

SGCは 新しく 教科書 A2.1から 始めた

それぞれ 教科書と 練習帳と セット

・・・

自分の自習のために

教科書と練習帳とのセットで さらに 揃えた

・・・

A2(A2.1とA2.2)
そして

B1まで

・・・

理由は 簡単明瞭

百科辞典式に 好きなテーマをやれる

・・・

本来 語学は 日常会話である

つまり

あらゆる場面が 並行して 起きるのが 普通の姿

・・・

会話も 然り

シチュエーションが 錯綜して 生活が 営まれている

・・・

日本の大学の語学教育は

文法主義だと 云われる

これは

教師が 文法の方が やりやすいから という

中途半端な 教育システムに よる

・・・

外人教師の 語学教室に 参加して来た

イタリア語 フランス語 ドイツ語 英語

みんな

シチュエーション方式の 教科書を使っている

なぜなら

日常茶飯事の 会話は 文法は要らない

・・・

A2.1は 今年の分

A2.2は 来年の分

A3.1は 再来年の分

A3.2は 四年後の分

つまり

この教科書全部は 四年かかって 学ぶ 仕組み

・・・

考えてみて欲しい

シチュエーション式だから 全部揃えた

分かりますか?

・・・

自習する時 自分の関心ごと 自分が遭遇した 日常の事案に 応じて

これらの 教科書から シチュエーションを 捜す訳

それを 勉強して行く

・・・

そのために これだけ 揃える必要があった

・・・


2020年5月19日

リモート会議 ZOOM やってみた!


12年前に 発売されて お蔵入り になっていた

ビデオカメラ と マイク

一体 何のために 使うのか?

・・・

幸か不幸か 今の時代が これらを 必要としている


202005Corona&Zoom.jpg
【インターネット上で 見つけた 風刺ロゴを  引用し 少し着色してみた】


この風刺で 訴えている 内容は こうであろう!

・・・

新型コロナウイルス パンデミック 世界流行下

各国 外出自粛などで 社会活動に 制限が掛かってしまった

感染拡大を 防ぐために 危険な三密を避けたい

自然と 世の中のニーズは

テレワーク テレビ会議利用を 急激に 加速させてしまっている

コロナと テレワーク 共存の時代

そんなことを 示唆している

・・・

このZOOMは テレビ会議の アプリの名称 である

アルファベットの O に コロナウイルスを 風刺的に ハメ込んでいる

・・・

= 新型コロナウイルス と テレワークとが 共存する 世の中 =

・・・

2020年1月から 新型コロナウイルス感染が 日本でも 始まったいた

この五か月間 通学途中だった 語学教室を 当初から 問題視 していた

新しい感染症で 危険とされる 三密の条件に 当てはまるし

語学教室は 非常に 顔を 合わせながら 会話をする場面が多い

居酒屋と 同じような 危険極まりない 状態そのもの だからだ
 
・・・

そこで 世の中よりも 早く 自発的に こう考えた

集団で 学ぶスタイルの 会話教室を 避けるべきだ!

と考えた末には

1月下旬から 自発的に 週一回の語学教室 を欠席し続けた

・・・

結局 10-2月期の後半分 五回/五週間分 ほぼ 25%ほど 故意に 欠席した

幸運にも 親切なクラスメイトの 助けに 感謝しながら

進捗の遅れは 被らずに 済んだ

・・・

一方

シニアだから 現在 会社勤務は してはいない

自分の時代とは 変わり

世の中の 若い人たちは テレワークで 仕事し始めていた

・・・

勤務・生活スタイルが 変わりつつある

自分も そう 悟ったから

それなりに 調査し 準備 し始めていた

・・・

ドライブレコーダー や 防犯カメラの 高画質は すでに 承知していた

一般に Webカメラを 使う方式が 流行し始めていた

だから

その Webカメラを 使えば楽だし 

使ってもいいが

自分は 理系だから 他の選択肢を 探すことにした

・・・・

手持ちの デジカメ や ビデオカメラが 古いけど ある

これらを 使えば 比較的 高画質の映像を流せる システムが 構築できる

そう 判っていたから 調査 準備に 入っていた

・・・

いまさら 高画質の映像が 必要? 

そう思われる かもしれない

ま 顔の皺も 年輪だ! 見えても 恥ずかしがることは ない!

・・・

やっぱり 不思議 ちゃんと 時代に 即した そんな機会が 訪れて来た

まず 知人らが ZOOM飲み会を やってみた という 報告が入った

その刺激に 当方も 加速される ことになる

・・・

ちょうど タイミングよく

若い人から ZOOMミーティングの お誘いを 受けた

相手も 会社の命令で これから チャレンジ

よし! やろう! やろう!

渡りに舟 とは このことだ

20200519ZoomMeeting001.jpg
今回は 招待される側で 主催者の決めた時間帯で 参加する形だった

こちらは iPhone スマホで 対応することに した

ZOOMの アプリを ダウンロードしておく

メールが届き 指定のURLを クリックすれば 参加できる

無事 リモート・ミーティングは 成功した

・・・

ちょうど

自分のシステム構築をしている最中だった

もう少し時間が 必要だったから

とりあえず

流行りの リモート会議を 試して おきたかった訳

・・・

スマホでも 出来ることを 知っていたから

躊躇なく スマホで 体験してみた顛末

・・・

一時間弱程 かけて ZOOMミーティングを 終えた

新しい 体験は 新鮮で 楽しかった!

・・・


いま 自分が準備しているシステム構築で

また やろう と 約束しといた


****************


その間

いろいろ 調査していて

ゲーマーが Youtubeに アップするために 使う

ビデオキャプチャー(単体/ボードか、外の箱)などが

世の中で 使われている 

メリット/デメリットなど 個々に それぞれ 大体の様子が 分かって来た

・・・

その中から 自分のシステムを構築しようと 試みた訳

現在は 部品が 届くのを 待っているところだ

もちろん 言わずもがな 

半額王子だから 部品は 中古値段か

世界中探してみて 最安値安で 手にいれた次第



・・・

本日のところは

ZOOM会議を 体験してみた

 という 

報告まで である

・・・

このZOOMのアプリのように

新型コロナウイルスの おかげで

脚光をあびた  仕組み 商品 業種 人物など

新たに 現れたのが 特徴的だった

・・・

社会が変わる

その予感は 世界中の 人々が 感じた筈

それらが 悲観的でなく いい兆候であることを 祈りたい



****************



定年退職後 SOHO構築し

通勤と 自宅とで 仕事をした 時期を 経年している

将来 歩けなくなっても

インターネットがあれば

さびしくない

そう考えていた


・・・


プラス

ちょっと前に

このブログで紹介した

世界のFM局の音楽も聴ける

ネットチューナーも 運用中だ

それも そういう時期になったら 必要だと 思っての縦鼻である


・・・

プラス

今回 追加した

リモート会議も 加わる ことになったから

シニアライフは 寂しくない

・・・

まさしく

世の中は

人生125歳時代に 入っている

その実感が 続く限り 老けることはない


****************


参考

★ 構築中のシステムとは? ★

方針

なるべく 手もちのギア プラス 中古ギアを 収集し まとめる



■ カメラ ■

パナソニック ミラーレス一眼レフ LUMIX DMC-GX8

映像音声の HDMI 端子付

中古品

2015年夏 発売



 OR


ビデオカメラ Victor Everio GZ-HD40

HDMI 出力端子 付

昔使っていて お蔵入りしている 機器が 再利用できる

2008年8月発売



■ 外付けマイク ■

パナソニック DMC-GX8 専用マイク

DMW-MS1

2007年4月発売

在庫処分品 特価

ビクター ビデオカメラ Everio GZ-HD40 用 マイク

MZ-V8

2007年1月発売

中古品


■ ビデオキャプチャー ■

Elgato CAM LINK 4K キャプチャー

2018年12月発売



・・・

背景

国内市場では 新型コロナウイルス非常事態宣言下 テレワーク需要急増した 

そのため ビデオキャプチャー機器が 途端に 品薄となった

結果 発売当時よりも 2-3倍近くの売値で 高騰中であるから

とても シニアには 手が出ない状況にある



そこで 世界を捜してみたら 一般的に 同様の高騰状態がつづいている

幸運にも 一個 手に入った


****************


■ USB3.0拡張ボード ■

ELUTENG USB3.0 増設ボード

USB3.0 に対応させるために 必要があるため パソコンに 追加増設する

新品









■ デスクトップ パソコン ■


自作 Windows 10 (64-bit)

2018.8.14記事

> 画面クリックで 拡大表示<

自作のため 集める 部品に 関する 方針がある

簡単な 考え方!

1~2年前に 先端を走っていた部品を 探し集める

当時 高価すぎて 手が出なかったが 今なら 手に入るから

それらを 集めて 組み立てれば

結局のところ

1~2年前から 使用していたデスクトップパソコン

と 思い込めば いい訳

・・・

半額王子だから 新品だけど 値崩れ品を 買って 集める訳

・・・

これは 西独駐在時代に ドイツ人の 節約する 生き方から 学んだ

半世紀前に 帰国して以来 ずっと 

その方針で 生活している



■ 三 脚 ■

昔 調達していたが 使用頻度が少なかった いま 再利用



★...★...★...★...★...★...★...★...★...★...★...★...★...★



参考

> 画面クリックで拡大 <


(ビデオ)カメラと パソコンとの 間に 接続する 機器が 必要
202005elgatocamlink4k_002.jpg
(ビデオ)カメラに HDMI出力端子 

パソコンに USB入力が あることが 必要条件

USBは 3.0であることが 十分条件
202005elgatocamlink4k_001.jpg
高性能カメラ/ビデオカメラを 使うから

WEBカメラ としては

必要以上の 高画質の映像が 得られる
202005elgatocamlink4k_003.jpg
つまり

★ カメラとパソコンとの間に 必要ツする 機器の 必要かつ十分条件とは ★

(ビデオ)カメラは HDMI端子付 であること

パソコンは USB3.0対応 であること

・・・

市販の いわゆる WEBカメラ を使うより 

準備に 手間は かかる が

利点は 高画質が 得られること

なのである

・・・

高画質が不要なら 市販のWEBカメラで OKという訳

一般には WEBカメラを ちょこんと ディスプレイの上に つける ことが 多い


****************
 
追って 構築システムの 具体的な内容について

UPしたい



つづく




2019年12月22日

語活の御褒美 フランスのチョコ

20191220chocolate_France_pcs.jpg

今年の語活も 一段落 冬休みに入った

クラスメイトが 外国で 暮らしている 間

受y郷内容 と 宿題 とを メールで 知らせてあげていた

・・・

帰国されて

仏蘭西 の チョコを いただいた

20191220chocolate_France.jpg

まさに クリスマス・シーズン ぴったり!



2019年11月26日

脳活にいいもの 音楽・語活・そのほか

201910noukatsu_ongaku.jpg

健康寿命という言葉を聞いて久しい

以前 認知症について こういう解釈があった

悪い認知症

良い認知症

この説は 悪い 良い の区別を

その時の状態で 表す

・・・

つまり その人が いいぼけ方をしていたら 良い認知症

その反対が

悪い認知症

・・・

どうせなるなら 良い認知症になる方がいい

・・・

最近

幼少のころから楽器を弾いている人は

認知症になりにくい

そんな説もでている

・・・

諸説に 一喜一憂する 必要はない

・・・

自分で 大丈夫だと 思っている事を

他人なり 家族に 話すのが いい

・・・




2019年10月 2日

ピアノ指活&脳活で 健康寿命を延ばす! 

201910onkatsu_noukatsu_001.jpg

時間がある今 ピアノ教室に通っている中

こんな 講演会があったので 聴講してみた


・・・歳の手習い と よく 言う

ピアノは 指活/脳活にいい と 知っていた

そう思っていた ことを 確信できた!




〇〇の秋 スポーツ 読書 音楽 食欲 行楽 外に出て楽しむ 沢山ある

若い時 あれもこれも 興味を持ち やりたかった

しかし 学校 仕事 忙しく 時間がなかった 


学生時代 「時間があっても お金がない」 「天は二物を与えず」 と悟るのみ

いま 時間が たくさんある 何か やろうと思えば 出来る 

今は 暇を 持て余す ことはない 何故なら やることが 沢山あるからだ



近年 その中に 語活で 体験している 

幼少からの生涯ずっと やってきた 第二外国語 英語に 加えて 

イタリア語 フランス語 ドイツ語 ハングル(韓国語の文字) 教室に 通い 

近年 語活に集中して やっている訳は 脳活のため 

音活では 指を使う 楽器が 刺激を与えやすく 脳活に なる と・・・



そんな中 この秋に  こんな講演会に 出席してみた

通っている音楽教室が主催した 

音活と脳活との効果について  

現役大学研究所の脳医学権威の教授 と 

イタリア「イモラ音楽院」留学卒業した ピアニストとの 


ミニ対談は 予想通り ふんふんと 頷きながら 興味深い 内容だった


また ピアニストが いくつかの曲を演奏披露する中

脳活のために 「一本指でも 弾ける」 と きれいな演奏を 披露していた

その10倍 10本の指を動かせば もっと刺激ある 脳活になる筈

会場の誰もが そう理解できただろう


ビバ! 音楽の秋!



補記

理系エレクトロニクス出身ゆえ

通信・IT関/放送映像/医療福祉保健 などの業界でも 働いた

医療福祉保健業界では

脳波解析を 専用機から パソコンで出来るシステムに関与 

内外大学研究機関との 共同開発や 

販売促進 販売系確立に 携わった

このころ

脳に 関心を持っていたことから

その後の 人生の中に

脳活を 取り入れた次第

。。。

2019年4月 5日

四月卯月桜の満開に 春の訪れを感じる



20190405SGCsakuramankai.jpg
生涯学習センター 語学教室の帰路 ちょうど正午すぎ

そばの公園で 満開の桜に 出会えた

・・・

この一週間余り 寒さの戻りがあって

二三日前まで 2℃ 3℃の最低気温 10℃の最高気温だった

ところが

きょうは 正午で 20℃まで 上がった

・・・

これからは 春に なる そう思えた

・・・


2019年3月10日

日本語教育 外国人留学生向け

20190310ichiba.jpg
この二年間

仕事で使っていた英語をベースに

イタリア語 フランス語 ドイツ語 の語学教室に通って来た

最近ではハングル(韓国語の文字)と格闘中である

ライフワークの語活を 二年間余 続けている

・・・

幼少の頃 短波放送BBCの英語を 耳にして以来

英語に はまってしまった

中学校に入ってからは

COD(Concise Oxford English Dictionary)英英辞典

携行し 英語塾に 通った


大学受験の英語を 経て

理系大学での英語教科書

および

ECC英会話活動

そして

大学近辺に散在していた

英語会話学校での補修講座に参加しまくった


会社員になってすぐ 開発技術部

残業徹夜

オリンピック国産初録画装置開発部隊参加

すぐ

社内欧米駐在員選抜合格 & 英語学校夜間部通学卒業


技術部から 外国部移籍

欧米 各々 デモ行脚&視察 一人旅 一か月間

やがて

西独駐在 東西欧州テリトリー商談

欧州安全規格取得業務

帰国後

外国部勤務

技術部に戻り プロジェクトこなし

国際化要員で 転職 何社か

欧州代理店権取得 代理店会議出席

米国展示会 説明員&車運転


医療福祉保健分野でも

米国大学と共同開発

などなど

英語を武器に 仕事して出来た会社人生

・・・

そんな中 ふと

日本に留学している学生さんらは

どんな風に 日本語を 学んでいるんだろうか

そんな素朴な疑問を ずっと持っていた

・・・

今回 未体験の分野の セミナーに 参加してみた


外国語大学 大学院国際日本学研究院

留学日本語教育センター

教授 講師

「外国語教育における日本語」

・・・

第一回目

日本語教育について学ぶ

戦後の日本語教育から 国内外の日本語教育事情まで


第二回目

外国とのかかわりから考える 日本語の特徴
音と文字に焦点を当てて


第三回目

外国とのかかわりから考える日本語の特徴
語彙と文法に焦点を当てて


第四回目

第二言語習得研究入門~人は外国語をどのように習得するのか

第二言語習得のメカニズム

・・・

出席者は 一般人ではなく

すでに日本語教育に携わってきた方々

・・・

目から鱗が落ちる

そこまでの 期待していた程の収穫は なかったが

いい刺激 であった

・・・

所詮

外国語習得は コツコツと やるしかない

王道は 存在しない

・・・







2019年1月26日

肩掛けカバンから リュックサックへ

201901rucksack.jpg
語学教室の開催される公共施設の

地下駐車場の料金が 今年から 時間制となった

つまり

今まで 100円で済んだのが 二時間で 500円となる

これは経費としては大きい

・・・

幸い 公共の青空駐車場が 近くにある

と 言っても

寒い朝 100m余ほど とことこと 歩かねばならない

・・・

問題は 教材を運ぶカバンを背負って 歩かねばならない

教科書 ノート iPad Pro 飲用水など

重量は 10kg 近くにもなる

・・・

いままで 取り扱いが楽な 肩掛けカバンを 使っていた

ところが

歩いていると 肩から ずり落ちてしまう

それを止めようとすると

変な姿勢で歩かねばならない


また

バランスとろうとすると

体がくにゃくにゃしながら歩く始末

他人が見たら ひょこひょこだから 笑うかもしれない

それよりも

やがて 腰をやられる!と 悟った


加えて

じゃ ずり落ちないようにと

たすき掛けに使用したとしても

かさばる外套では とても 容易ではない

・・・

肩掛けカバンを 使用するのを

やめることにした

・・・

両肩に配分される リュックサックがいい

・・・

大学生が 通学で使う 長方形のカバン

ちゃんと ノートPCも 収納できる

・・・

ちなみに

ブランドは MAKAVELIC


201901rucksacklavel.jpg
実は 入手したのは 古いモデル


最新モデルは 赤い部分が少ない

サイズも W28 X H46 と 高さが数センチ高い

最新モデルだと 語活には大きすぎる

201901rucksacknew.jpg

・・・


実は 今回入手した 旧モデルは

関西の用品ショップに 一個だけあった

オークションにも 出品中で そちらの方からより安い価格で落札ゲット

最新モデルが 17千円余もする

旧モデルの新品価格は不明だが

ほぼ 半額で ゲットできたのだろう

品物は

新品同様 未使用品

単なる 旧モデル というだけ

・・・







2019年1月23日

ハングル(韓国語の文字)は パズルだ!

201901hangultext.jpg
ハングル入門教室に通学中

過去二年間のイタ語フラ語独語通学中に

同教室に半分通学し

多忙で中途でやめていたので

昨年10月から入門が再開されたので 通学中

・・・

ところが

ハングルは 記号の組み合わせと いくつかの法則を知らないと 扱えない

小学校入る前に習得しているという基本

・・・

アルファベット記号の 英語をベースにし

イタ語フラ語独語と

割と円滑に学んできている

・・・

ところが

ハングルで苦戦している

・・・

慌てても仕方がない

コツコツ学ぶしかない

・・・

韓国人先生のプリントで三か月間

記号 パッチム など 学んだ

今年から

単行本で おさらいが 始まったので

手に入れたのが

この参考書

・・・

パズルと書いてある

まさに パズルだ!

理屈じゃない!

・・・

2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち外国語勉強カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは各国の言語です。

次のカテゴリは外国関係です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。