歩きゴルフの最近のブログ記事

2017年10月 5日

語活にもルーチンで進め! 結果が付いて来る

20171005cockpit.jpg
語活をやって来て 一年半が過ぎた

昔ゴルフをやっていたころ

プロプレイヤーから ラウンドレッスンを 受けて

色々教えてもらった頃を 思い出していた

・・・

ゴルフは 簡単な原理で プレーする

地面に動かないでいるボールが そこに あるだけ

クラブという ボールを打つ 道具を使って

ボールを打って

前方に運ぶだけ

・・・

そうは言うが

これが難しい事は

誰にでも 想像できるだろう

・・・

外国語会話も 似たところがある

話したいと思うことを

口に出して

話す

会話をする

たったそれだけ

・・・

語学教室では

夫々の生徒が目的を持って参加している

会話したい

本を読みたい

映画の外国語が判りたい

・・・

おそらく

読み書き堪能になって

作家やジャーナリストになりたい

そんな人は

語学教室には来ていないだろう

・・・

語学教室では

先生が選んだ教材を使う

これを話題にしたい

・・・

問題はどこにあるか?

与えらえた教材について、どう向かっていくのか?

漠然と授業に参加するだけか

それは 勿体ない

・・・

ゴルフで いえば

難しい事 言うな

ボールを 運べば いいだけだろう

・・・

しかし

実際は 自分の思い通りに

ボールが運べない

・・・

プロプレーヤーから

学んだことがある中に

ボールを打つ前のルーチンがあった


あるいは


儀式ともいうべき

大切な プロセスが あった

・・・

学ぶ前に、まずやることがある

どんなルーチンで 学ぶことに 臨むか?

この儀式を まず自分なりに あらかじめ 決めておく必要があった

とても 大事な 必要条件であると

いま 理解しながら 実践している

・・・

自分の儀式/ルーチンを 早く見つけることだ

1.5年間イタリア語とフランス語とをやって来た

見えてきたことがある

❶授業に臨む態度とは 何か?

❷自習する重点課題とは 何か?

自分で 整理(捨てる) 整頓(並べ替える) してみた

方針と対策とを先ず作っておくことが

絶対に 必要だったのだ

・・・

人 それぞれでは あっても

そのあたりが無くて 漠然と 何事もやらない方がいい

自分の体験から そう断言できる

・・・

ずっと 後になってから

その結果を 自分で 評価すればいい訳

それまでは 自分の立てた方針で

進めること こそが

精神衛生上 もっともいいことだ と思う

・・・

105歳で亡くなられた 日野原さん曰く

「Keep on going!」

・・・
 
この素晴らしいお言葉に

自分の これまでのやり方は 正解だった

と納得できている

・・・

迷いがあるのは、誰しも 同じこと

違いは 他にある と言う訳

・・・

迷うな!

止まるな!

 先に 進め!

結果は あとから ついてくる

・・・


2014年12月25日

ヘルスケアギア SDカード付体組成計

20141225taishibokei.jpg
やっと我が家に世間に普及していた
体組成計がやってきた

・・・

TANITA
体組成計
インナースキャン50V
BC-622

(詳細はメーカーWebサイトにあるから省略)

・・・

以前からSDカードで管理できる筈だと
期待していた製品

価格も下がったからゲット

・・・

ヘルスケア志向は
高齢者には特に大事である

・・・


2014年5月15日

目標心拍数 有酸素運動

20140515abikenew.jpg
◆シニアライフの健康維持のため、自治体のスポーツジムに通っている。一方 内科医からも、「毎日2時間ウオーキング」を告されている。しかし、屋外散歩では、継続できるという天候型スタイルにらない欠点がある。そこで、代替え案を探していた。

『心拍数プログラムによる有酸素運動』をやるために、エアロバイクを手に入れることにした。

5月あたまから、情報収集と調査に入っていた。一般家庭用、セミ(準)業務用、業務用と、分類できる。業務用はスポーツジム向け。セミ業務用は福祉施設向け。一般家庭用に比べると、使用時間が長い(業務用は連続使用可能)。一般家庭用だと30分動かしたら1時間休む。セミ業務用だと、連続1時間OK。また、付属コンピュータに内蔵する様々なプログラムの信頼性は、一般家庭用は、「目安」と断り書きがある。セミ業務用だとデータに信頼性が高いことが分かった。よって、セミ業務用を探すことにした。

価格帯は、スポーツジム向けは00万円以上軽く超える。その理由は屈強な若者が入れ替わり立ち代わり連続使用するからクーリングタイムを長く出来ないからその為の構造にするため、大げさな頑丈な筐体となるからである。一般家庭用だとハイクラスで5万円ほどでチャチ。セミ業務用だと、15万円から50万円と幅が広い。照準を、定価十数万円で実販価格十万強のモデルに当てた。そして半額王子の目標としては@5万円で探すことにした。

当初中古を探したが、筐体がどでかいから移動が困難なせいか、中古が見つからなかった。そのうち、検品不良品というジャンルがある事が判った。輸入業者が検品したあと、国内の代理店など流通系に流したり直接販売したりする。検品は、段ボール外箱から出した部品コンピュータをテストチェックする、OKなら、再び、段ボール箱の中に収納し倉庫保管する。ところがこの検品不良の中には単に外の段ボール箱が破損程度で中身は新品そのものというのがある。

そんな一台(定価17万円税抜き)がオークションで1/3の価格48千円で出品された。すぐ応札したあと誰も参加がなく、この出品最低価格で落札できた。プラス送料5000円合計53千円で中古でなく新品をゲットできたのである。

★14日宅配便で到着。運転手が一人だけで手伝うためトラックの背部下に回った。運転手がトラックの中から、段ボール箱(1700x730x290)を地面から受け取る姿勢になったから、本体52kgゆえずっしりと重みが腰にかかったから、ふらふらよろよろと、なんとか支え耐えた。そのまま、門の階段を引き上げ、玄関前ポーチまで運んで、下に置くのが中腰だからまた大変。高齢者には、超しんどかった。よく観察したら1700x730x290の段ボールは破損していなかった。販促品として出品しただけだ。運がよかった。

午後配達指定していたから、ぎっくり腰だけは免れたが、こんな重たいものは生まれて初めてというほど重かった。組立は大人ひとりで1時間とのことなので、午後休み休み丁寧に組立て夕方までに完成した。電動ドライバーは役に立った。一般家庭用の口コミでよくあるねじ穴合わないなどはなかった。構造はしっかりして頑丈で満足する製品だった。

15日は終日受入検査兼ねて、他の仕事の合間に、漕いでチェックしていたら終日漕いでいたことになる。

★さてこのモデルのスペックだが、原型は2011年発売、去秋バージョンアップした現行製品の最新版で(外箱にはNなしだが中身は新型)型番号の後ろにNが付いている。外観的に大きく違うのは、コンピュータパネルがデザイン一新されている。Webサイトで調べると、他社製品の様々な形のバイクにも使っているようだから、数多く流通ている部品として信頼性が高いとみていい。

構造的には、家庭用が20kg程度だから、52kgという重量が示すように、筐体の板金は、カバー以外は、分厚く頑丈で、六角レンチ使う太いねじを使用し堅固に組み立てられる。ねじ類は順番ごとにまとめられ、だれでも正しい順番で正しいねじで組み立てられる。

20140515abikenewbody.jpg
段ボール箱から取り出されたボディー。写真左上の後ろ脚に乗せる。ペダルで漕ぐ時スムーズさを確保するために、慣性モーメントを大きくするために重量9kgホイール板が内臓されており、パネルコンピュータ制御で電磁式渦電流ブレーキが負荷となってアジャストできる仕組みである。右下に、DCアダプターの電源入力端子があるからハザード的には安全である。

座席移動は、写真の光っている横バーの上を滑る仕組み。このあと取り付ける座席の横にある左右の握りバーの金属部分からハートレート(心拍数)が計測されたり、耳につけるクリップも兼ねている体脂肪計測するコードは、写真左、本体後部のジャックに接続され、すべてのハーネス(電線)は自転車のハンドルシャフトの中からパネルコンピュータに接続されている。

一般家庭用だと、座椅子前後・高さ・背もたれ角度、握りバー角度などの調整は、ボルトを穴に差し込んでやる簡易式だが、利用者が多いと手間がかかる欠点となる。このセミ業務用なら、すべての調整箇所は、無段階で滑り任意の位置に合わせたら、レバーやツマミで連続的にロックが出来るから使い易い。その分、製品価格は高くなる。筐体の前後距離は1600mmもある。畳一軒分、オートバイが書斎に乗り込んで来た!かのようだ!


20140515ricumbent001.jpg
★スペック(仕様)は次の通り。

リカンベント(仰向け)エアロバイク

W660xH1260xL1600 52kg、粉黛焼付塗装仕上げスチールパイプ、耐荷重140kg、身長140~190cm対応。前部と座席との間が空いているし、大型座席(S35xL28cm)で座高64~68cmと、通常のエアロバイクに比べて低いから、年寄りや女性でも乗降がし易いので、座席の前後位置や、背もたれの角度もl連続可変で、身体に合った楽な姿勢なので腰に負担をかけない運動ができるから、リハビリ福祉施設に納入されており、デイサービスでも人気の機種という。リカンベントで前の横棒を握れば漕ぐ膝が腹部を押し上げマッサージするから肉落とし効果がある。

マグネット負荷 20段階、 パネル表示LCDモニター、表示値:時間、距離km、速度km/h、消費カロリーkcal、WATT、脈拍数、プログラム番号。一般家庭用にはない登録管理は四人、普通の家族全員利用できる。

負荷プログラムx12(凸凹道、ステップアップ、ステップダウン、大きな山越え、緩やかな坂道、小さな山越え、丘越え、ハードステップダウン、丘登る道、サーキットダイエットA、サーキットダイエットB)、ハートレートコントロールプログラムx4、パーソナルプログラムx4人、ワットコントロール、体脂肪測定、リカバリー測定機能。 心拍数測定:グリップセンサー、イヤーセンサー。

最適なハートレートコントロールプログラムを4種類搭載。心拍数が目標を下回っていると負荷が自動で上がり、下回っていると負荷が自動で軽くなる。目標心拍数を維持することが有酸素運動となる。ダイエットや心肺機能アップトレーニングに最適。

★ウオーキングなど運動は、食事後は、いま食べたモノが消費されるだけだから、食後2時間ほど経過後にやるべきである。

朝食前、昼飯前、15~17時の間、就寝前、の一日三回、在宅しているなら、これらプログラムを混ぜたエクササイズを、合計2時間程度、全天候型でやれる環境となった。

あとは、自分の心の中にあるサボりとの闘い。物事を飽きずに長くやり続けることを「根気」という。なんのためにという目的と目標とを明確にすれば、根気よく続けられる。

そんな諺みたいなものを探してみた。

継続は力なり。雨だれ石を穿(うが)つ。叩けよさらば開かれん。使っている鍬は光る。釣瓶縄(つるべなわ)井桁を断つ。天は自ら助くる者を助く。駑馬十駕(どばじゅうが)。流れる水は腐らず。為せば成る。七転び八起き。細き流れも大河となる。三度肱を折って良医となる。面壁九年。・・・・

★追記 (検収期間7日目の感想)
ピアノ教室に通っているが、「一日ピアノ弾かないと、元の腕に戻るのに一か月かかる」とい話があるらしい。何事も継続してやることが肝要だということだろう。

なので、書斎にドカンとピアノとエアロバイクとあり、入口から入ると、真正面にバイクの前部が、左手前にピアノが鎮座ましましているから、否応なしに、目に入る訳だし、これら大きな物体を無視し避けて書斎に居ることは不可能。だからサボりとの闘いはそんなに大変な障害になりそうもない、そんながして来た。



2012年4月14日

始めようか バラの世界


ことしからやってみたいことがある

バラの世界に入ってみたい

・・・

早速手に入れた参考書

20120412bara.jpg
まずは
メモ代わりにUPしてみた

・・・

理由は簡単

アウトドア志向になるための
キーワード

増やしたいから

・・・

そのうち
ブログの話題にも取り上げたい

・・・


2012年4月13日

富士山 2万歩あるき


4月春真っ最中
素晴らしい晴天になった

富士山麓千m高地
900-1050m



今日
晴れとは運がいい
5時に起きて
富士山に出かけた


・・・

朝6時40分
東斜面に朝陽を受けた富士山が
見えて来る

雪がかなりまだ残っている

20120413fujihiwy.jpgこの時間帯だと
自動車はほとんど見かけない

・・・

最近新しいICが開通していた
2012.3.25 15:00
高尾山IC

八王子JCTでの
合流車両はほとんど見られなかった

行楽シーズンになると
変わるかもしれない

・・・

河口湖ICで降り
鳴沢村に向かい
左に見える富士山の方に上る

河口湖
富士桜高原
別荘地

手前

鳴沢ゴルフ倶楽部

・・・

到着後の7時撮影

冠雪の富士山

20120413fujisan03.jpg
少し遅め8:49から
2万歩あるきリハビリ・プログラム

スタート

すこしまだ肌寒い

・・・

20120413fujisan04.jpg富士山を背に
ようやくついた芝生の坂を
あるいて
下りてくる

途中
後ろを振り返る

このような
美しい冠雪富士山

見えた

・・・

茶色の林の向こうに見える
冠雪富士山

大きく見える
雄姿

20120413fujisan02.jpg
そして

その位置からすぐ左に歩いた地点から
眺める
池越えの富士山

20120413fujisan01.jpg
晴天の青空
飛行機雲が細い無風に近い
温暖さは午後まで

夕方曇りだし
夜には
雨になった

快晴とは運がよかった


****************


5か月ぶりの富士山だった

集まった面々も変わりない

ことしもお互い
元気にやろう、よろしく!


挨拶を交わした



。゜。★。゜。☆。゜。★。゜。☆。゜。★。゜。☆。゜。★。゜。☆。゜。



駐車場もいつもの風景だった

いつも開場時刻7時には到着するから
自分の定位置に停められる

20120413cars11.jpg向かいの列の右奥

自分の車
MB CLK320AVG ブリリアントシルバー

左へ
Cadillac Seville 白
Volvo 黒
MB Gleande Wagen 黒

・・・

12年前の2000年製も
まだまだ見れる

・・・

一方反対側の列にも

おなじみの車

白のポルシェ
黒のAudi

赤は
2000年製フェラリ
以前ブログで紹介したことがある

20120413cars22.jpg手前が
我が
MB CLK320AVG

・・・

ランチ時に同伴者から
ゴルフ大会賞品での自動車の話題が出た

ある大会の優勝賞品がBMWだったとき
優勝者はすっかりもらえると思ったら
一週間だけのお試し乗車だった

笑えた

・・・

Audiは
なでしこジャパンの選手たちに
Audi一台ずつ謹呈
広告代より安いかもとの話になった

エピソードとして
" なでしこジャパンにはAudiが合うでぃ! "
と監督が冗句を飛ばした
そうだ

これは笑えなかった

・・・

自分のまわりにも
こんな話があった

以前お師匠さんだったトーナメントプロ

お父さんが
日本シリーズ第一回大会で優勝した


その時の賞品が
セドリックだった


知ったあと
聞いてみた

小さい頃だったけど
お父さんにセドリックに乗せてもらったんでしょ?


尋ねたら

会社が持って行ったので乗っていない


の返事だった

そんな仕組だったのか

同情した

・・・


2012年3月29日

初春の青空 富士山が近くなる  


富士山1000米高地
2万歩あるきゴルフ

去年は
平日のブロンズ会員だった

今年は
土曜もやれるゴールド会員にした


201203fujisan.jpg冬の間
遠かった富士山

だんだん近くに感じる

この頃である


201203fujiyama.jpg
四月中旬からのゴルフコンペ

楽しみにしている

・・・


2011年12月14日

ゴルフでの 自信って何?


よくプロゴルファーが
試合の前後に
インタビュー


コメント出す中で
話す
決まった
セリフ

ある

『自分を信じてやる』

・・・

これって
一体何のこと?

・・・

富士山@2万歩あるきゴルフ
オフシーズンに入っている

練習場にて
週一
ボールを打つ

これが
冬トレ

・・・

そのうち
隔週は
プロと会って
チェックしてもらう

20111214renshu.jpg今日は
7番アイアンクラブか
5番アイアンクラブか
一本だけを
使って

ゴルフ練習場の中にある
四か所の模擬グリーン

向かって

手前に落とし
転がして
グリーンオンさせる

一本のクラブ

ボールを
運ぶ

・・・

この練習


ゴルフスイングの
自分に適したリズム
でもって

いつも
自信を持って
打てるようにするため

ドリル


言われている

・・・

プロゴルファーは
試合中

特にスイングする際に
一体
何を考えて
やっているのか

この質問を
ぶつけてみた

・・・

その延長上にあるのが

自分を信じる


選手達の言葉
だと
いう

・・・

いったい
何を意味しているのか

そこが知りたい

・・・

このあたりの
会話も
プロとしてみた

・・・

振り返れば
2008年末
68歳で
自ら
仕事から離れた

・・・

仕事から
離れる


自信があるものって
いまは何か?

ふと
考えてしまう

・・・

現役時代
あれほど
自信に満ちていた
自分


シニアになって
実は
自信あるものを見つける旅に
再び
出ていることに
気が付く

つけ

こうした

プロとの会話は楽しく
面白い

・・・


2011年12月12日

富士山 雪の9番ホール


2008-2011
自分が通っている

@2万歩あるきゴルフ
できる
富士山1000mゴルフコース

コースの友人
から
きょう早朝に撮影した写真が
届いた

自分は
雪の日には絶対にプレーしない

めったに、お目にかかれない
貴重な写真だ

友人の許可をいただいたので
美しい雪の朝のコースの様子を
紹介したい

20111212hole9snow.jpgレストランから見える光景

12/10,11
降雪でクローズ

12/12今朝
何とか
オープンできたそうだ

・・・


2011年11月22日

富士山 2011秋お祭りゴルフ


きょうゴルフ場で
秋のお祭りゴルフコンペの日

春、夏、秋と各シーズンに開催される

会員が幹事で主催し
ゴルフ場のスタッフ、会員、ゲストも参加する
親睦コンペ

・・・

河口湖のビジネスホテルで一泊した

いつものように
7時開場に
ゴルフ場にチェックイン

20111122asa18.jpg朝のすがすがしい18番ホールの池をガラス越しに見ながら
和朝食でレストランでゆっくりした


。゜。★。゜。☆。゜。★。゜。☆。゜。★。゜。☆。゜。★。゜。☆。゜。


エントリー
OUT 13組  IN 11組

久しぶりに沢山(90名)のゴルファーが一同に会した
今年最大のビッグイベント

・・・

チェックイン時に
ゴルフ場から振舞われた
生ワインボトル

祭り名と開催日とが
ラベルに印刷

201121matsuriwine.jpg
ロビーに披露された数々の賞品群
一段とお祭りに
華やかさを加える演出

20111122matsuri.jpg
きょうの朝は、きのうより、気温が低く
マイナス1℃


冷え込んだ
今年の最低気温になった

・・・

快晴
空気は澄んでいる
北風が少し寒い

終日ウインドウブレーカー着用し
途中脱ぐも
冷たい風に、また着込んだ

・・・

ゴルフ場も
初秋の景色に変わってしまっている

朝7時半の9番ホールグリーン

20111122asa9.jpg2011年といえば
3.11大震災

それ以降
どこもかしこも
自粛ムードになってしまった

ゴルフ場もしかり

ここも
例外ではなかった

普段100名規模のオープンコンヘ゜も
少人数で寂しかった

・・・・

だから
総勢90名は
久しぶりに大きなコンペとなる

次々と慌ただしく
車、声、色、人影が動きまわり
ロビーやマスター室前やパッティング練習場にも
にぎやかな雰囲気が漂い始め
お祭りムードになっていく

・・・

きのうの競技会で一緒だった若い同伴者と
パッティング練習場で言葉を交わした

最後の18番でドライバーショットが
オーバードライブされたことが
よほど悔しいそうなご様子

エールを送ってあげた

二日間の今日に
照準合わせてらっしたんですよね
ぜひ頑張ってくださ~い


****************


きのうと同じ時刻
8:35OUTからスタート

ドライバークラブの底に
草の上の氷のシャーベットがくっつく

きょうの同伴者は
若者二人とベテランひとり


****************


OUT最初の5ホール
実験してみた

きのうの競技会で優勝した女性ゴルファーのように
確実に安全な場所に
ボールを運ぶことだけに
心を集中してみた

すると
単純に
景色がモノトーンになった

つまり
コースレイアウトしか
気にならなくなった

自分の中に篭り始め
淡々とプレーし続けていく自分

自然に
スコアがまとまった

・・・

これなんだ、よし判った!

納得した

・・・

出だし数ホールのあとは
いつものような楽しむモードに戻した

景色は
天然色に戻った

・・・

プラス
お祭りだあ!

楽しくにぎやかに面白く遊ぶことにした

若者と競い合い
飛ばしあった

あっちこっち歩いて
楽しんだ

二日目だからか
足腰も慣れたらしく
まったく疲れない


****************


ところで
きのう女性ゴルファーと
プレー中に言葉を交わした中に
こういうのがあった

・・・

ゴルフしている時って、最高に楽しいんですよぉ

話しかけてきた

お返しに
こう応対した

同感、自分の場合は
頭の中が空っぽになってしまう

自分がどこのだれだか、家族のことも忘れてしまう

こんな楽しい時間が
終日続く

家族が羨ましいっ!
て言うよ


そうですね、そうですね


ゴルフ感が一致

うっ!
家族への土産
いつもより、はずまんといかんかなあ?


20111121fujiike.jpgきのう撮影した富士山
この写真中央の
黄色の高い方の場所が
競技会のBACK TEEグラウンド
左右に立ち木があって、視界が狭くなって
打ちにくい

・・・

今日は
その下の方にある
REG TEEグラウンドから打つ

この写真は
池越えのグリーン奥から
富士山の方を見た光景である


****************


話はもどって

そういう「頭が空っぽになる」

いう意味から

眺めていた
今日の同伴者の若者のしぐさ

時折電話をかけては
何かを気にし問い合わせている

ランチ時に尋ねた

インフルエンザの注射したばかりなのに
昨晩お子様が熱を出してしまい
心配だという

・・・

せっかく頭の中が
空っぽになって楽しめるゴルフなのに
気の毒に思えた

ランチ時に慰めた

心配だろうけど
いまは
ゴルフを楽しんでください

・・・

午後lも
スコアは順調に進んだ若者

しかし、最後から二番目の17番で
オンせず手前の顎の高いバンカー壁にボールが突き刺さった

無理して脱出を何回も試みるも
大叩き

横に出した方がいいよ

そっとアドバイス

横に出して
そのホールでがっくりして
意気消沈してしまった

・・・

18番ホールのTEEグラウンドにに来た時

こう
若者に呼びかけた

ここはパーが取れるホールですよ
パーでいきましょう!

・・・

これは
私の口癖である

なぜなら
明日につなぐ最終ホールは
いい結果で残したい

・・・

そうですね

パッと明るい顔になった

若者は
やっぱり反応が早い

・・・

そして
ドライバーショット林に入れるも
2打目をきれいに出して
池の前に運んだ

そして
3オンに成功
ピン上につけた

下り3mを直接カップイン
バーディー

やったぁっ!

こぶしを上げた

彼は
お祭りゴルフを
いい形で楽しんだことは
確かだ

お祭りらしい
ハッピーエンドで
良かった


****************


かくして
2011年度富士山ゴルフ

これにて
無事にスケジュールを消化できた


。゜。★。゜。☆。゜。★。゜。☆。゜。★。゜。☆。゜。★。゜。☆。゜。



2008年から

富士山麓千m高地
@2万歩あるきゴルフがメニューとし

勤続(金属)疲労回復のため
この健脚リハビリ施設に
通所した

だから
介護士・ヘルパーさんに相当する
スタッフの皆さんに
今日の最後の日かえりに
ご挨拶して回ることにしていた


****************


今年もお世話になりました
ありがとうございました
来年もよろしく

じゃ来年また逢いましょう

・・・

一部のスタッフにはこうも宣言した

・・・

『リハビリ・モード』は
今年で終わりにしまーす

来年から
若い頃覚えたゴルフ

一度身に着いた習慣が忘れない

やっぱり
それで続けた方がいい

ガンガンやる
『アスリートモード』

しま~すっ


****************


たぶん
思っているに違いない

この髭爺さん
もう年なのに

粋がってまたまた
若者気取り

おかしなこと言い出した?



そんな風に
いつも
暖かく笑って
見守ってくれていた

ゴルフ場のスタッフと共にした
2011年だった

20111122saraba.jpg90名参加のコンペの表彰式は
さぞや
盛大だったに違いない

残念だが
帰路用事があるから

いつものように表彰式に出ないで
帰路につくことに

・・・

会員さんの車の定位置に
夕日が差す時間帯に

名残惜しみながら
いつもと同じ15時前に
ゴルフ場を後にした

・・・

国道に出るまでのゴルフ場沿いの曲がりくねった下り坂の道

林の中からこぼれる西日が
パタパタと光の断片を放つ
走馬灯の如し

いい思い出
ありがとう

さらばよ
2011年の富士山

来年4月
また逢おうぜ!


****************


予定通り都心に戻り
立ち寄った
整体院の院長さんと
ゴルフの話で花が咲いた

リハビリモードから
アスリートモードに
戻る話も
理解してくれた

・・・

家族は
デパ地下の新鮮な刺身三昧に満足顔

どういたしまして
遊ばしてくれた2011年
家族に
サンキュー・べりマッチ

・・・

明日
勤労感謝の日

ゆっくりと休んだあとは
ずっと

家庭サービス負債の返済に追われ
2011年が終わる

・・・

これから
家族への感謝のラウンドが始まる

・・・


2011年11月21日

富士山 2011最終競技会


週末は
雨になり悪天候だった

しかし
天候が好転した

・・・

今朝は薄曇り
天気予報ではこのあと晴れになる模様

・・・

早起きし
6時前に
高速道路に乗った

20111121asafuji.jpg早朝7時前
中央自動車道大月分岐から
都留・河口湖近くに来たとき撮影

・・・

富士山
くっきりと美しい雄大な姿を現した

現地気温は零度
今年来た中では一番寒い

富士山の太平洋側に
朝日が当っている


****************


レストランで洋朝食をとり
コーヒーブレークタイム

窓の外の9番ホール
林から朝の太陽光線が斜めに漏れてくる

静かな時間帯で
心が落ち着く
シーン

20111121asano9.jpg手前日陰の芝の上には
薄っすらと白く霜

林の中に落ち葉がない
ここのコース整備清掃状況
いつ来ても
素晴らしい

・・・

雲一つなく
すっかり快晴の空になった


20111121asafuji2.jpg冠雪した富士山と紅葉とのコントラスト

今年でもっとも美しく
撮影できた


****************


昼の
富士山の雄姿

北側から北風がぶつかり上昇気流となり
南側に雲を作る様子がよくわかる

だから
太平洋側の方が雪が多い

20111121hirufuji.jpgクラブハウスの
無機質なモノトーンの屋根

青い空に
白い雲がなびかせている
逆光の富士山
との
男性的なコントラスト



。゜。★。゜。☆。゜。★。゜。☆。゜。★。゜。☆。゜。★。゜。☆。゜。


今日は
2011年最後の競技会なので
参加する

・・・

初めに
書いておきたい
ことがある


****************


2008年までの記録した
自分がプレーしたゴルフ専門の
自ら制作したWebサイト

紹介したように

かっては
遠征用として
クラブを二式所有していた

だから
バッグも二式所有

・・・

おつきあいがあったからだ

たとえば
宅配で送っている間に
別のゴルフ場に行けるために
そうしていた

・・・

クラブの方は処分した

バッグは記念に保管していた

・・・

2008年から
このゴルフ場でも使っていたのが

黄と黒とのコンビネーションカラー
テーラーメイド・クラブバッグ
taylormade_bag.jpg若い明るいコンビネーションカラー
目立ち
健脚リハビリ志向を
勇気づけた

・・・

今日から
黒と白とのコンビネーションカラー
キャロウエイ・クラブバッグ


戻したのである

callaway_bag.jpgめったにお目にかかれない未使用品を
昔なんとか探しだし
手に入れていた

ほとんど黒と白とのモノトーンカラー
アクセントがグリーン

・・・

ちなみに
下の写真は
川奈ホテルゴルフコース

使用中のスナップ

kawana_oshima_in1.jpg2008.2 トーナメント・プロから指導受けているラウンドレッスン
2バッグカートに載せている

川奈の大島コースOUT
スタートホールTEEグラウンド脇で撮影

南東方向に
大島が眺望できる
打ち下ろし

TEEグラウンド脇には
KUMAGAI'S ADVENTURE

看板がある
OUTスタートホール


****************


さて
バッグを変えた
理由とは




間口が10インチと広いプロ仕様

クラブの出し入れが容易

今年夏に
ウッドが増やした分
窮屈になっていた
出し入れの不便さを解消するため

なによりも
キャディーさんは助かる

しかし
カートに4バッグ搭載時
この太いサイズのバッグに横押しされる
同伴者のバッグが
逆に窮屈になるのは
まことに申し訳ない

・・・



2008年からこのゴルフ場から
志向してきた
『リハビリモード』

辞めて

『アスリート・モード』

戻す

・・・

その意志の明確に示すため
である

若い頃使っていた
モノトーンカラーのクラブバッグに
戻した

・・・

リハビリモード、アスリートモード
については
このあと述べたい


****************


競技会の参加者は
ONLY 13名

一緒の組には
上手な男性二人と
一度回ったことあるゴルフ上手な女性ひとり

・・・

8:35OUTスタート

男性はBACK TEEから
女性がREG TEEから

(70歳以上はREG TEEも選択OKだが)
自分はいつも
BACK TEEから打つことにしている

・・・

スタートしてみると
男性たちがピンそば数mに寄せられても
彼女がピンそば2m


内側に寄せるアプローチ・テクニック
の技術の差が
はっきりしていた

プラス
確実に安全なルートを進んで行く

一般論としても
生活でもそうだと思う

女性は
いつも
冷静で現実的に処理する
能力が長けている

・・・

自分が見習うべきは
その点で

ゴルフも
真剣にやるべきだ


教えられた

・・・

ここには
リハビリに来ているとしている

同伴者から日頃
真剣にやっていませんよね
そう
評されている

リハビリだからね

わらって答えていた

けど

その態度を
改める時期に来ている

11月
今年の総括
反省点として、気が付いている


****************

さて
美しいコースの方で
競技会が進行する



20111121yugata9.jpg15時ごろの9番ホールに西日がさす

・・・

いつも帰路に予定が詰まっている
だから
表彰式に出れない

しかし
明日
お祭りゴルフがあるから
今日は
近くに泊まる

競技会表彰式に
初めて参席することにした
理由は
もうひとつあった

同伴者の女性プレヤーが
きょうは出来栄えが良すぎた

話していたから

優勝するのではないか

予想できていた

そのお祝いの席になる公算が高い

その通り
ハンディキャップ引いて一人アンダーの
立派な優勝だった

・・・

それも
REG TEEからのスコア

つまり
普段
男性はREG TEEだ
男性のスコアに劣らないほど
上手であった

スタッフ幹部の講評でも
大人の落ち着いたゴルフするプレヤー
と説明されていた

・・・

さもありなん
恐れ入りました



。゜。★。゜。☆。゜。★。゜。☆。゜。★。゜。☆。゜。★。゜。☆。゜。



ところで
以前開催されていた
タイトリストカップコンペ
に参加した
ことがあって
飛び賞の帽子を今日頂いた

流行の長広ツバ
格好いい

20111121boshi.jpg帽子の賞品は
これで二回目である


****************


明日は
2011年度最後
秋のお祭りりゴルフが開催される

河口湖に一泊ることにした

このゴルフ場の寮として作った建物が
そのまま現在
ビジネスホテルになっている

・・・


2021年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち歩きゴルフカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは日常生活です。

次のカテゴリは話題です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。