旅行の最近のブログ記事

2018年6月29日

外国語教室 お土産は絵になる

20180629vienamiyage.jpg

外国語教室

そこは 異国 外国である

外国人の先生

いつも 日本語は ダメ!

と教える

・・・

圧巻は

どなたかが 海外旅行から 帰国した時

教室には

お土産が 配られる

チョコレートが 多い

・・・

きょうは ウイーン帰りの お嬢さん

20名中 2.3名の男性比率

そんな 外国語教室

ほとんどのお嬢さんたち

お土産に花が咲く

20180629vienamiyagepce.jpg

モーツァルト


微笑む

・・・

きょうは ドイツ語教室 だった

・・・



2017年12月19日

2017年クリスマス風景 今年の言葉『リフレッシュ』

20171218saimatuuridashi.jpg
2017年12月今年の師走クリスマス風景

・・・

今年の言葉は  『北』 だった

自分の言葉は何か?

『リフレッシュ』

・・・

詳細は省くが 『若返り』 の年であった

・・・






2017年9月17日

語活の次の段階 会話文の整理整頓!

20170917ecosave.jpg

語活は イタリア語から 始まった

1.5年間

イタリア語 フランス語 去年から ドイツ語

学んでいる

・・・

整理整頓の時期が来ていると認識

・・・

文法ざっと終えたところである

今後は

自分が話す会話文の整理(捨てる)整頓(並べ替える)をしたい

英語をベースにして

イタリア語 フランス語 ドイツ語

マトリックス表を作る

・・・

自分の話すパターンは 誰しも決まっている

教科書の例文通りに 話す必要はない

だから これらを整理整頓しておく時期に来ている

各国語で日記も書いてみたい

・・・




2016年7月16日

ひとあし早い 夏休みの雰囲気

20160716inakayama.jpg
三連休初日土曜日

田舎に出かけた

一足はやい夏休みムード

のんびりできた

・・・


2014年12月29日

融雪ディアイサー 冬の寒地にある空港

20141229deicingonwing.jpg
【Wikipediaより引用】

世界各地で気象異常
寒暖の差が激しい

・・・

クリーブランドのGE本社など
米国出張中出っくわすのが
厳冬の冬の空港の光景

・・・

北部は豪雪地帯である
飛行場は氷との闘いから始まる

飛行機の主翼の上の凍結を溶かす作業
ディアイシング

この作業のため
離陸が遅れることしばしばあった

・・・

映画「大空港」の舞台
シカゴ・オヘアー空港

ミネアポリス・セント・ポール空港
など

豪雪はつきもの

・・・

こうした離陸を体験した

こんな大きな重たい機体が
天候型で悪天候を離陸し
雲の上の青い空を飛ぶ
凄いことだ

初めて米国で飛んだ
29歳のころ
感動したものだった

・・・

ところで
世界各地には
飛行機便の乗継便用の大空港が散在するあ

それらは『ハブ空港』と呼ばれる

20141229hubtable.jpg
ハブとは
車輪の中心部のこと
大空港から四方八方に連絡する
複数の航空路という訳

かって
成田空港開局前に
発着掲示板ビデオシステムを受注し
空港公団と仕事をしたことがあった

国会図書館に出向き
世界の大空港の資料を漁って読んでみた

当時世界で注目を浴びていた空港があって
そのひとつが
オランダ国スキポール空港だった

資料に目を通して学んだら
空港の表ばかりを見ていた乗客だったが
裏方の流通管理システムが
効率的で凄かった
そんな印象を持った

・・・




2014年8月11日

信州松本名産 甘く美味しいスイカ

20140811simopparasuika.jpg
「立秋」が来て
「残暑」といわれる気候になった

・・・

きのう台風11号は
西日本から日本海に抜けた

きょうから
また晴天が戻って来た

・・・

松本に暮らした自分は
夏になると
「さわやか信州」を想い出してしまう

・・・

松本の知人が送ってきてくれた
スイカ

実は
松本はスイカの名産地で知られる

松本に住み始めたころ
マツダルーチェを購入したら
中元に
スイカ二個入りの箱が届けられた

そのころ
まだ松本に住み始めていた頃だった
まだ
スイカの名産地だとは
知らなかった

二個とも
左から右へ
実家の親父とお袋とに
宅配便で送った

しかし
あとで判った

あれは
美味しい松本の名産物った

・・・

今年
少し前に届いていた
スイカ
エージング(熟成)のため
そのまま置いていた

台風一過となり
まぶしい日差しにせかされて
早速
箱から取り出した

・・・

名産地
松本市波田下原にちかい
JA松本の旧スイカ共撰所
(農家のスイカを集めて選別する施設)

ここが
スイカの旬の時期に
「スイカ村」
となる

贈答用からキズものまである

冬は
名産地
リンゴの時期には
「リンゴ村」
となる

・・・

昼夜の温度差が大きい方が
甘く美味しくなる

アフリカ原産のスイカは
「日照り草」
と呼ばれ
日照時間が長い方が良く育つ

また
火山灰土の土壌が栽培に適する

ここは
その条件にピッタリ

・・・

「下原」
「シモッパラ」
呼ぶ

松本市
波田のスイカ祭り
8月上旬土日

・・・

この味を知ると
他のスイカが食べられない

それほど
甘く美味しいのである

・・・


2014年2月16日

外人観光客が楽しめない 都心おもてなし 

20140216washoku.jpg
久しぶりに都心に出てみた

奇しくも
都知事選で新しい都知事が
オリンピック成功をトップに掲げている

そんな目で
あらためて都会を見回してみた

・・・

招致を二回やって来たのに
外人観光客への整備は
皆目できていない

・・・

よく指摘されるが
道路標識
案内図
デパートや商店街など
多くの外人観光客が
通過したり立ち寄る場所で
ほとんど
不便のないように整備されて来ていない

まず
致命的なマイナスは
iPhone5s
無料のWiFiサービスがどこにもなかった

・・・

観光といえば
食事するレストランなど
真っ先に
外人が入りやすい
どうやって食べるか説明をしてほしい

世界遺産となった
「和食」
正しい食べ方の説明を
確実に普及したい

・・・

東京オリンピックやったし
札幌や長野冬季オリンピックをやったのに
あれから何年も経っているのに
都心はまったく
外人観光客を無視してきたかのようだ

・・・

七年後そうするなら
長期計画あるいは中期計画の二回分だ
たちまち過ぎていく

観光改革計画を
早く発表し
どんどん推進してもらいたい

せっかくの
この機会を逃すと
いつまでたっても
外人観光客の評判はあがらないし
都会も便利に変わらない

高齢化社会の都心
シンプルにするのは
日本人にも
いい筈

・・・

日本人はある程度
文化の背景を知っているから
複雑多岐多様でも対応できるが
外人観光客へのサービスは
シンプルしかない

・・・

日本が
いわば鎖国と言える状況から
脱皮できる
最初で最後の
いいチャンスであろう

・・・



2013年5月26日

譲り合いの社会? バギーカーのスペース

20130526dabi.jpg
ダービーが熱気のうちに終わった
あの瞬間のために
はるばる東京競馬場に大勢の観客が

先日所用があり外出した際に
ある私鉄を使った
車内ぜ~んぶダービー広告だった

・・・

この写真を撮影した時の小話

ドアの脇には席がない車両だった

途中でバギーカーが乗って来た
この車両に乗った理由があった

母親は窓に沿った席が設置されていないスペースに
バギーカーを横にして置こうとしたのだ

しかし
同時に乗っていた若者二人がその窓側を塞いでしまった

しばらくバギーカーを動かしていたが
若者二人はスマホ操作で気が付かない

とうとう仕方なく
座っている私の方に向けてバギーカーを配置した

その席から撮影したあと
次の駅から
そのバギーカーが乗って来た

・・・

早親は困った顔し
特急電車の終点都心まで
バギーカーが横倒しにならないか
気を付けていた

自分もずっと気になっていた

母親と目があった
譲ってくれればいいのに
暗黙のテレパシー

・・・

そこで
「君たち、ちょっと、そこを空けてあげたら?」
と言おうとした

しかし
はっきりした表示が無かった

老人にとっては
都会の若者は怖いから
黙っていた

・・・

何故
バギーカーを上から見たイラストが
床の上に描いてないのか
不思議に思った

さすれば
若い人たちも譲っただろうし
周りも声を掛け易すかった筈

多国籍の外国では
イラストでカバーしている

同じ島国でもロンドンでは早くから多国籍表示だった

・・・

日本は国際化が遅れている

これは田舎の話ではない
世界で最も巨大な都市
東京での話

本当にオリンピック誘致できる資格があるのだろうか

足元をよく見る必要があるのではないか


・・・

2012年10月10日

8時間録画 ドライブレコーダー

交通安全週間に、ちなんだ話題

今春から自家用車の安全安心を確保すべくドライブレコーダーを調査していた

・・・

先週知人から連絡があって
家族の車が正面衝突されたが、幸い怪我なかった
完全大破された車だったが、車内は安全だった

修理代は先方がカバーしてくれるだろう
その決め手となった証拠は、ドライブレコーダーの記録動画だった

・・・

これを知って、調査を再開することになった
市場に溢れんばかりの製品は価格破壊が起きている

20121010driverec000.jpg
我半額王子は、信頼性and格安の条件で探してみた
信頼性のある国産ブランドを通販で破格の最安値でゲット出来た

・・・

【ロジテックWebサイトから引用】
20121010driverec001.jpgこれを選定した最も大きな理由は
運転席の前方フロントガラスの視界を遮らない小型さだった
液晶画面が無いから小型化出来ている訳
カーナビやパソコンで画面は確認できる


20121010driverec002.jpg
ハイビジョン画像だから、前を走る車のナンバーも読み取れる
ドライブレコーダーの最近の機能はほとんど備わっている

20121010driverec003.jpgG(重力)センサーが備わっており、検知のタイミングも設定できる
GPS内蔵だから、走行距離、速度、車の位置など記録され、パソコンでチェックできる
録画再生中には、Google地図上に、軌跡が表示されていく

・・・

iPhone5/iPhone4sの更新記事で触れておいたが
auポイントで交換できた32GBSDHCメモリーカードをこちらに使うから
連続8時間分が記録できる、それ以上の時間は、ループで上書きされ続ける

勿論
衝突の前後の証拠となる画像は
ちゃんと別途
必ず上書きされずに、記録が残される仕組みである

・・・

髭爺がどこにドライブしたか判るから
まさかの時には、家族も安心してくれるだろう

・・・

2012年4月14日

始めようか バラの世界


ことしからやってみたいことがある

バラの世界に入ってみたい

・・・

早速手に入れた参考書

20120412bara.jpg
まずは
メモ代わりにUPしてみた

・・・

理由は簡単

アウトドア志向になるための
キーワード

増やしたいから

・・・

そのうち
ブログの話題にも取り上げたい

・・・


2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち旅行カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは散策です。

次のカテゴリは日常生活です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。